スポンサーリンク


次にYahooカードを作った

今回は、Yahooカードを作ったお話しです。

経 緯

お小遣いが欲しい。

けれどgoogle アフィリエイトも伸びず、むしろ減少気味。

そこで、

自分が使ってよかったものをお勧めするアフィリエイト。

楽天のアフィリエイトと、Amazonアソシエイトも申し込み、もう一つのブログにはリンクを貼っています。

もう一つのブログもアクセスもさほど多くはありませんので、両方ともゴクたまに売り上げが発生する程度。

無いよりは、良いかな?程度です。

そんな時、ふっと思ったのが

Yahooカードが欲しい。

Yahooショップでの購入ではYahooカードがお得、Tポイントもつくし。

けれどTポイントは積極的にためていなかったし、Yahooショップの買い物もこれまでに片手に入る程度の回数しか利用していません。

カードは減らしたかったので、あえて作ろうとは思わなかった。

ところが大手キャリア以外のスマホの私には、最近のお得キャンペーンのメリットがほとんどありません。

電子マネーもいくつか、もちろんPayPayも使います。

そこで今頃気付いたのです。

Yahooカードを持ってると、PayPayの還元率が良い事に。

そして、カードからPayPayにチャージもできる。

Yahooカードの広告もよく見かけるので、早速申し込み。

途中まで入力したのですが、

待てよ?

カードって、そのまま申し込むより

自己アフィリエイトができるんじゃ無いの?

改めて調べると

できるんです。

セルフバックという方法があります。

クレジットカードの成果報酬は高いです。

いつでもどこでも、どのカードでもセルフバックができるわけではありません。

A8.netにYahooカードのセルフバック(本人申し込みで報酬を得る)がありました。

早速

A8.netを申し込み、マイページのセルフバックのページから、Yahooカードを申し込みました。

A8.netの登録

無料で登録できます。

次は、Yahooカードを作るために、セルフバックを利用します。

A8.netのトップページ、右上の方にセルフバックの項目があるので、こちらをクリックし、デイリーランキング、カードの中にあるYahooカードをクリックして、中身を確認後

セルフバックを行うをクリックして申し込みました。

カード一覧の中に、自分が作りたいカードを見つけて申し込むと良いです。

A8.netのセルフバックを利用する事で、カード毎の成果報酬が入ります。

キャンペーン等を行なっていると、さらに報酬が高いです。

Yahooカードの特典

とりあえず、プレミアム会員に申し込んだので、すぐにYahooカード新規入会特典として2000円がPayPay入りました。

その後、申し込み月を含む2ヶ月目の末日までに、3回カード利用で5000円のPayPayボーナスが入ります。

ここまでは、私が申し込んだ時点の特典です。

カードは1週間程度で手元に届きました。

A8.netのセルフバック報酬

私の場合は、yahooカードを申し込んだ時点で5300円の未確定報酬が表示されました。

カードは1週間程度で届き、『A8.netのセルフバック報酬』未確定だったのが確定報酬になりました。

報酬の受け取りは主に3つ。

  • 1000円支払い方式
  • 5000円支払い方式
  • キャリー・オーバー方式(繰越式)

それ以外に、自分の好きなタイミングで受け取れる即時支払いもあります。

しかし内容をよく確認しないと、振込手数料が必要となってました。

報酬の受け取り口座も、登録画面では何もわからず銀行を指定しました。

しかし、後で振込手数料について知り、受取口座への振込手数料が一番安い、郵便貯金口座に変更しました。

ゆうちょ銀行の郵便貯金口座への振込は一律65円です。

この辺りも、登録画面で詳しくわかる表記があると良いと感じました。

(登録画面の『?』マークをクリックすると詳しい説明がありました。<(_ _)> )

トップページ最後の、サポート欄→ヘルプ→カテゴリー検索(09)に説明がありました。

ヘルプは会員未登録でも閲覧できるようです。


まとめ

作りたかったYahooカードを、A8.netのセルフバックを使って申込み、

すぐに2000円のPayPayボーナスをもらい

申込月を含む2か月目の末日までに、3回のカード利用でPayPayボーナス5000円

そして

A8.netのセルフバック報酬、5300円

となりました。

今後は必要な物があれば、いきなりオンラインショップで購入せず、セルフバックがあれば利用するつもりです。