スポンサーリンク


iPhone6を修理に出した

約2年使用したiPhone、もうすぐ保証が切れます。
秋には新しいiPhoneが、発売されるそうですね。
新しいのは気になりますが、2年ごとに新しい端末に変える余裕はないし、そもそも家にいる私にiPhoneが必要かってことにもなります。

しかし、アンドロイド端末からiPhoneを2台使用してスマホ歴は約6年。
今ではスマホのない生活は考えられません。
iPadも使用していますが、これはWi-Fi専用でしか使えないので、もっぱら家で使用。

外でも家でも手軽に側に置いて使うのはiPhoneです。
その大切にしていたiPhoneも購入後半年で、アスファルトに落として見事に画面にヒビが入りました。(ガラスフィルム貼ってたのに😭)

ガラスフィルムを剥がすと、右隅に若干だったのでそのまま使い続け現在に至りますが、さすがにバッテリーの持ちも悪くなり、iPhoneエクスプレス交換に出しました。

昼頃、電話で申し込んで、翌日の午後には手元に届きました。
運送業者が来ると玄関先で新しい端末と、SIMを抜いた古い端末を交換して完了です。

表面的にはこれだけですが、古い端末のバックアップを取り新しい端末に戻す作業を行わないと、以前と同じには使えません。

手間ですが、外も中も真っさらになるのですから、AppleCare+に加入しているなら利用しない手はないです。
さらに私はauのスマートパスに加入しているので、AppleCare+を使用しての修理代(iPhone6の場合)7,800円をauに請求すると負担してもらえるというシステムです。

保証期限内に使用すると実質無料で、新品のiPhoneに生まれ変わります。

(実際にはauへ書類を郵送する切手代のみの費用負担が発生します。)

新品になったのですけどね、何だかトラブっている様で以前と違うんですよ。

iCloudへの自動バックアップがうまく取れない。
手動では取れるのですけどね。

アップルサポートに電話していますが、アプリののバグか、もう少し様子を見ることにします。

スポンサーリンク
ご訪問ありがとうございます。以下のカテゴリーに参加しています。
よろしければ、どれか一つをクリックして応援していただけると大変嬉しく思います。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

フォローする